お茶の加工場と田んぼ予定地

みなさん、こんにちは。
暑くなってきましたね。
昨日はいきなり夏日になって草刈中、ちょっとボーとしてしまいました。

今日は茶畑へ。
お茶は初めてで全く分からない事だらけです。
基本的に養鶏とお茶の師匠であるIさんにおんぶにだっこ状態でここまで来ています。

今日は茶摘前の最後の草取り、と思いきや雨だったので加工場の清掃をしてきました。
畑だけではなく加工場もお借りできるということで、宮崎の伝統製法(なのかな?)である釜炒りを是非やってみたかったのですが、
今回の一番茶は断念しました。
加工場をしばらく使われていなかったので、掃除や部品交換などが間にあわなそうだからです。
残念。
でも釜炒りが何なのかもまだ良く分かっていないので、ちょっと勉強する時間が増えたから良かったかな?
1番茶の加工は近くのお茶屋さんにおまかせして、2番茶は何とか自分達でやってみたいと思います。
ちなみに加工場はこんな感じ。
IMG_20130417_164424487

IMG_20130417_164432384
かなりいい雰囲気でてます。
まだこれらの機械が何に使う物なのかよく理解できていませんが、徐々に覚えていきたいと思います。

ところで話がかわりますがもうすぐお米の種まきです。
今年は鶏舎の前の荒地を無理やり田んぼに戻してみようと思っています。
予定地はこちら。
IMG_20130412_165231723
けっこう荒れてます。
この後とりあえず草刈を終えましたが、結局どこまでが田んぼでどこからが農道なのか良く分かりませんでした。
田んぼに戻すのはかなり大変そう。
忙しい時に余計なことを始めてしまったと少し後悔しつつも、どんな田んぼになるのかちょっとわくわくしたりもしてます。

コメント